NoSchool TOPへ
NoSchool TOPへ
ログイン新規登録

ユウシンオンライン家庭教師

男性本人確認済

基本情報

学歴

巣鴨中学校 巣鴨高校 慶應義塾大学法学部

指導/合格実績

サピックス 小4、5、6 通塾していない 小4

自己紹介

はじめまして。現在慶應義塾大学法学部に在籍している者です。中学受験の生徒を中心に、家庭教師として指導した経験があります。指導にあたって最も大切なことは、日々の進捗管理だと考えております。週に決まった時間指導するのも大切な時間ですが、成績アップに直結するのは、日々のまとまった勉強時間の確保です。 ご両親が共働きなどで、お子さんに避ける時間が短い方々も大勢いらっしゃると思います。そういった方々には、是非私にお任せください。生徒様に合わせたオリジナルのスケジュール表を作成し、それに合わせて進捗管理を徹底して行なっていきます。それによって、指導回数は月に一回、あるいは2週に一回のペースで十分成績アッ...

趣味

ギター、歌唱、野球、読書、映画鑑賞など

先生が回答した質問

先生がこれまで勉強の質問に回答した内容を見ることができます。回答科目の分布より得意科目を、実際の回答内容から先生のお人柄をご確認のうえ、お問い合わせください。

回答科目の分布

      最新の回答

      • 国語の質問

        国語現代文や、随筆に関して。その文章に対しての、読解問題が必ず出題されます。この読解問題がとても苦手で、本文中に答えはある!ということですが、どんな過去問や問題をしてみても、時間内には出来ないですし、...

        ユウシンオンライン家庭教師の回答

         現代文の読解で一番大切なのは、構造の理解です。受験に出てくる様な文章のほぼ全ての問題は以下に並べるものの組み合わせでしかありません。 ・類比 ・対比 ・例示 ・Aということを言って、またAという。この4つの組み合わせでしかありません。特に4つ目の理解が非常に大切です。Aということを言ったのちに、例示などを織り交ぜて、いろいろグダグダ言った結果、また同じAということを述べるというパターンが本当に多く、そこを聞く問題もかなり多いです。  今読んでいる文がどういった仕組みの中の文なのかを常に意識することが大切です。例示の部分は文章の中で大切なことではないですよね?大切な部分は大切に読み、重要ではない部分は軽く読むという、強弱をつけた読み方をすることも大切です。
         まとめると、今読んでいる文が上記の4つの内のどの技法に当てはまるか常に考えながら読解する。あとは、強弱をつけて文章を読む。の2点が読解の全てです。  参考になれば幸いです。

      先生のブログ(1件)