オンライン家庭教師NoSchool
オンライン家庭教師NoSchool
オンライン家庭教師を探す
ログイン新規登録
【はじめてから受験まで】高校生物基礎/生物の整理と対策

【はじめてから受験まで】高校生物基礎/生物の整理と対策

生物 月額コース

こんな生徒さんにおすすめ!

  • やさしい言葉ではじめからゆっくり教えてほしい!
  • 定期テストでしっかり点を取って、内申点をアップさせたい!
  • 生物を得点源にして、志望校に合格したい!

時間・料金

90分
(指導頻度: 月4回)
月額 20000円
(税込22000円)
教材を話しあって決めます

対象学年

高校1年生 高校2年生 高校3年生 高校浪人 その他

内容


■この指導コースの特徴

高校の生物基礎及び生物の学習をしていくコースです。生物の学習で多くの方が苦しい思いをしてしまうのは、「用語の意味が理解できない」「計算問題がわからない」という点です。

はじめて生物の学習を始める方から、生物を利用して受験をする方まで、生徒さんのレベルや目標をうかがいながら、基礎から受験まで一人ひとりの目標に応じた学習をしていきます。

コース料金には、オンラインでの対面指導が90分x月に4回、それに加えて、チャットを通したのQ&Aが含まれます。対面指導はZoomもしくはSkypeで、チャットQ&AはNoSchool内のチャット機能を利用して行います。


■進め方

「生物」という科目の特性上、1年以内程度の短期~中期での受講を想定していますが、ご希望に応じて単発や、1年以上の長期でもお受けいたします。

復習は必須です。生物は1冊の問題集を最低3周以上(推奨は7周以上)行うことで定着します。

対面の授業時間は貴重な時間なので、問題文の読み取り方と問題の解き方を中心に指導します。また、生物に出てくる用語については、口頭で説明できるようになるまできちんと覚えてください。

使用する教材はあなたの手持ちの参考書でもかまいませんが、特に要望がなければこちらで問題などを準備し、前もってpdf等で送ります。

※学校専用教材「リードα」はこちらで持っていますので、「リードα」を中心に学習を進めていくこともできます。


■保護者様への報告スタイル

月末にレポートをお送りいたします。また、必要に応じてチャットでやりとりさせていただいたり、授業終了後に5分ほどお話させていただくことも可能です。


■指導可能時間帯/曜日

土曜日:9:30~13:00

日曜日:9:00~22:00

予定がやや流動的ですので、詳細はチャットでやり取りをしながら日時を決めていきます。

LINEなどのチャット機能を利用した質問については、原則としてご質問があってから24時間以内に回答いたします。


初回については無料で60分程度行います(学習の目的・目標などをお伺いしたり、機器がきちんと使えるかどうかの動作確認の時間も含みます)。

コースを購入される前に、まずはチャットを通してご連絡ください。

無料体験を受けていただき、その後、コースを購入するか決めていただきます。



■リクエストを行って頂く際に知りたいこと

リクエストをいただくとき、下記の情報も一緒にいただけると、より適切なアドバイスができます。

・受講の目的(定期テスト対策、受験対策、など)

・志望校(〇〇大学〇〇学部、など)や希望の進路(理工系、など)

生物に関するあなたの問題(なんとなく全体が苦手とか、特に○○がわからないとか、あなたがどんなことに不安を感じているのか、どういうところに苦手を感じているのかなど、どんなことでもいいです)


指導開始までの流れ

関連する指導コース

60分
4000
高校1〜3年生、高校浪人、その他
  • まずは定期テストで点数を取りたい方。
  • 特に「生物」に力を入れたい方。
  • 入試で「生物」を使う予定の方。
コースの詳細を見る
30分
4500
中学1〜3年生、中学浪人、高校1〜3年生、高校浪人、その他
  • 和文英訳の添削をして欲しい方
  • 英文和訳の添削をして欲しい方
  • 自由英作文の添削をして欲しい方
コースの詳細を見る
60分(月4回)
月額17000
中学3年生、高校1〜3年生、高校浪人、その他
  • 地理の学習方法がわからない方
  • 問題を解く思考を手に入れたい方
  • グラフや図表の見方がわからない方
コースの詳細を見る
45分
1500
小学3〜6年生、中学1〜3年生、高校1〜3年生、その他
  • 人間関係や学習、将来のことで悩みがある
  • 誰にも言えないので聞いてほしいことがある
  • どうすればいいか一緒に考えてほしい
コースの詳細を見る
180分(無制限)
月額8000
高校1〜3年生、高校浪人、その他
  • テキストや写メを使って質問し、信頼できる回答をもらいたい
  • 時間に拘束されることなく、何回でも気軽に質問できるところがほしい
  • 問題の解法だけでなく、その基礎となる分野の勉強法などもアドバイスがほしい
コースの詳細を見る