オンライン家庭教師NoSchool
オンライン家庭教師NoSchool
オンライン家庭教師を探す
ログイン新規登録

オンライン家庭教師と従来の家庭教師はどっちがお得?費用相場を紹介

子どもたちに良い家庭教師をつけたいけど、費用が気になりますよね。
安すぎても不安だし高くても払えないしと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
今回は、近年需要が高まってきているオンライン家庭教師と従来の自宅に来てもらう家庭教師、どちらが月々の料金おトクなのかを解説します。

結論から先にいうと、オンライン家庭教師の方が、従来の家庭教師や個別指導塾よりも安く済む場合が多いです。

オンライン家庭教師と従来の家庭教師の費用相場、メリットも紹介しますので、どちらにしようか悩まれている方はぜひチェックしてみてください。

オンライン家庭教師とは?


悩んでいる家庭教師

オンライン家庭教師とは、従来の家庭教師のように生徒の家まで行かず、zoomやSkypeなどのインターネットを利用して授業を行う家庭教師のことです。

家庭教師についてこんなお悩みありませんか?

  • 家の近くに教えて欲しい家庭教師がいない
  • 住んでいる地域に家庭教師を派遣してもらうのが難しい
  • 家庭教師が自宅に来るのに抵抗がある


どこにいても授業を受けられるオンライン家庭教師であれば、上記の悩みが一気に解決できます。

実際にお互いの顔を見ながらリアルタイムで授業を進めるので、その場で直接指導を受けている感覚とさほど変わりありません。パソコンやスマートフォン、タブレットなどインターネット環境があれば、どなたでも受講可能です。

先生と生徒さんの場所が離れていても授業が可能なので、地方在住の生徒さんでも全国各地で実力のある先生から授業が受けられます。

従来の家庭教師の費用相場は?


費用を計算中

家庭教師と契約するときは、知り合いを通して家庭教師を探す個人契約と、派遣会社を利用して家庭教師を探す家庭教師センターの2パターンに分かれます。

従来の家庭教師の費用相場を下記にまとめました。

1時間あたりにかかる授業料の費用相場(個人契約の場合)

  • 小学生 3,000〜6,500円
  • 中学生 3,000円〜6,000円
  • 高校生 3,000円〜7,500円


1時間あたりにかかる授業料の費用相場(家庭教師センターの場合)

  • 小学生 3,000〜6,500円
  • 中学生 3,000円〜6,500円
  • 高校生 3,000円〜8,500円


個人契約より家庭教師センターの方が費用相場は高くなっています。
従来の家庭教師と契約すると月額授業料の相場は、10,000円台〜30,000円台になります。

しかし、家庭教師を雇うときは、授業料以外にも「入会金」「講師の交通費」「テキスト代」の費用が発生します。

入会金


家庭教師会社のほとんどが、入会金を支払うシステムを採用しており、相場としては、約20,000円といわれています。
入会金の額は、家庭教師会社によって違いますので、契約する前にしっかりと把握しましょう。

講師の交通費


家庭教師を雇う場合、講師の自宅までの交通費を生徒さん側が負担しなければならないケースが多いです。
自宅までの距離が遠ければ遠いほど交通費は高くなってしまうため、地方在住の方にとってはかなりの出費になってしまいます。

テキスト代


家庭教師独自のテキストを使用するとき、テキスト代が別で発生します。
もちろんオリジナルのテキストを使用せず、学校で使用している教科書やテキストで授業する場合にはテキスト代は発生しません。

テキストの代金も会社によって変わりますので、事前確認が必要です。

従来の家庭教師と契約するときは、授業料の他にも「入会金」「講師の交通費」「テキスト代」がかかってしまうことを頭に入れて必ず確認しましょう。

オンライン家庭教師の費用相場は?


いくら使ったか記している

つづいて、オンライン家庭教師の費用相場についてです。
1時間当たりにかかる授業料の料金相場

  • 小学生 3,750円〜5,400円
  • 中学生 3,000円〜5,800円
  • 高校生 5,000円〜7,500円


小中高ともに月額の相場は、10,000円台〜20,000円台になります。

オンライン家庭教師では講師の交通費はもちろん、入会金が不要な場合が多いです。
そのため授業料以外の費用は安く抑えられます。

NoSchoolの実際の費用


150名以上のオンライン家庭教師が在籍するNoSchoolでは、授業の内容と料金が確認できるオンライン指導コースがどなたでもご覧いただけます。
このオンライン指導コースを参考に、実際の費用がどれくらいかかるか?をご紹介します。

山崎 陽子先生のオンライン指導コース(英語)では、1回75分授業(月4回)、1回あたり2,150円(月額8,600円)です。

コースタイトル
山崎 陽子先生のオンライン指導コース
【公立中学生向け】中学英語を基礎から始めよう
【公立中学生向け】中学英語を基礎から始めよう
指導料金:8600円
教科書に沿って教科書の文章をきちんと読めることを目指します。
和訳や和訳から英訳ができるように指導します。
この指導コースを見る



基本的には学校で使用している教科書で授業を行うので、テキスト代の費用も抑えられます。

めじろ(Tanaka Ayano)先生のオンライン指導コース(英語)では、1回60分授業(月4回)、1回あたり3,250円(月額13,000円)です。

めじろ(Tanaka Ayano) オンライン家庭教師
めじろ(Tanaka Ayano)先生のオンライン指導コース
【中1・2向け】定期テスト・日常学習対策コース※全くわからない方でもOK!
【中1・2向け】定期テスト・日常学習対策コース※全くわからない方でもOK!
指導料金:13000円
テスト範囲の内容の復習・テスト前課題の理解をサポートします
平均点をなかなか取れない方でも、ひとつひとつ説明
この指導コースを見る



定期テスト前には、NoSchool上での質問回答を無制限で受け付けており、24時間以内に回答がもらえるので、効率的なテスト勉強ができます。

上記のようにオンライン家庭教師は、教科や先生ごとに費用は変わりますが、テキスト代が不要だったりネット上でいつでも質問できたりとオンライン家庭教師ならではの勉強ができます。

結果、従来の家庭教師とオンライン家庭教師では、すべての料金を合わせるとオンライン家庭教師の方が比較的安く抑えられます。

オンライン家庭教師のメリット


メリットをコルクで表現

オンラインで授業を行うオンライン家庭教師ならではのメリットがたくさんあります。

今回は4つのメリットをピックアップしてご紹介します。

自分に合った先生が見つかる


オンライン家庭教師は、全国各地から受験科目や苦手科目など自分に合った先生を指名し、授業を受けられます。

家庭教師の利用を考えるうえで、有名大学の講師や志望している大学の受験経験者の授業を受けたいと希望する方が多いです。
目的に合わせた先生や相性の合う先生を、住んでいる場所にとらわれず探せるのはオンライン家庭教師の大きなメリットです。

離れた場所でも受講できる


オンライン家庭教師は、インターネットを使って授業をするため、距離が関係ありません。極端な話をすると、海外に住んでいてもインターネット環境さえあれば、日本のオンライン家庭教師の授業が受けられるのです。

特に地方在住の方にとっては大きなメリットで、東京の大学生の授業を受けたいと思っていてもなかなか家庭教師は頼めません。
それがオンライン家庭教師であれば、どんなに離れていても授業ができるので、憧れの先生から直接指導を受けられて、モチベーションアップにもつながります。

家庭教師に気を遣わなくて済む


家庭教師を家に招くとなると、お茶やお菓子を用意したり部屋をきれいにしたりとなにかと気を遣ってしまいます。
一方のオンライン家庭教師であれば、直接自宅に来るわけではないので特に気を遣う必要がなく、授業が始まるギリギリまでリラックスできます。

人を家に招く必要がないのは、保護者の方にとってもかなり大きなメリットです。

家庭教師の交通費が削減できる


従来の家庭教師は、講師の自宅までの交通費は生徒側が授業料とは別に負担するのが一般的です。自宅の場所が遠ければ遠いほど、交通費が上がってしまうので、最終的にかなりの金銭負担になってしまいます。

オンライン家庭教師であれば、もちろん講師の交通費を払わなくて済むので、その分安く月々の料金を削減できます。

おわりに


女性の家庭教師

今回は、従来の家庭教師とオンライン家庭教師の費用相場を紹介しました。
授業料の費用相場だけ見ると自宅に来てもらう家庭教師の方が、月々の料金が安い思ってしまいます。しかし、交通費やテキスト代も含めて考えるとオンライン家庭教師の方が安く済む場合が多いのです。

家庭教師を依頼するときは、トータルの料金と自分が求めている家庭教師かを見定めて決めることをおすすめします。

その他の家庭教師の基礎知識

データで見る!オンライン家庭教師の需要について

オンライン家庭教師も利用しているzoomの使い方

自分にぴったりな講師が探せる!オンライン家庭教師のマッチングについて

社会人でも勉強がはかどるオンライン家庭教師について

家庭教師は週に何時間くらいが一般的?

オンライン家庭教師の月謝ってどれくらいするの?高いのか安いのか徹底比較

不登校の勉強法にはオンライン家庭教師がオススメな理由

短期間だけオンライン家庭教師の指導を受けることは可能?

オンライン家庭教師の始め方について

【2020年度版】オンライン授業をもっと便利に!書画カメラのおすすめ8選

海外子女・海外在住の生徒さんはオンライン家庭教師か現地の塾どっち?

相性の良いオンライン家庭教師を見つけるには?

仲良くなり過ぎは良くない?オンライン家庭教師はほどよい緊張感を保てる理由

こんな家庭教師派遣会社には注意!事前にチェックすべき点は何?

塾と家庭教師どちらがオススメ?違いは何?

家庭教師をお願いしたいけど子供が乗り気じゃない・・・そんな時はどうすべき??

オンライン家庭教師ってどうやって探せば良いの?その秘けつ教えます。

プロ家庭教師と学生家庭教師を比較!どちらがおすすめ!?

オンライン家庭教師の料金相場ってどのくらい?

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

オンライン指導でオススメの機材・環境

オンライン指導ってどんな感じ?