見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

y=axの二乗について

y=axの二乗についてです。

画像の四角の3番の(3)の問題についてです。答えを見ると、m=3とあるのですが、式の立て方、考え方の共に分かりません。よければ教えていただけると有り難いです。



y=axの二乗について

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

Bright Genius
オンライン家庭教師

自己紹介

京都大学法学部卒、元塾講師のシステムエンジニアです。 普段は岐阜県にあるIT会社で働いています。...

合格実績

不登校の中高生指導から難関大受験指導まで幅広く対応しています。
  • はいちさんの動画はよく拝見しているのですが、この動画は観ていなかったです!気付けて良かったです。ありがとうございました。

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
Bright Genius
さんはオンライン家庭教師をしています

生徒
【y=4x+3】xの値が(ー1)から(m)まで増加するときのの変化の割合

1次関数なので、変化の割合は一定で、xの係数

●変化の割合=4・・・①



【y=2x²】xの値が(ー1)から(m)まで増加するときのの変化の割合

x=-1のときy=2、x=mのときy=2m² なので、

xの増加量:(m)-(-1)=m+1

yの増加量:(2m²)-(2)=2(m²-1)=2(m-1)(m+1)

●変化の割合={yの増加量}/{xの増加量}={2(m-1)(m+1)}/{m+1)=2(m-1)・・・②



変化の割合が】等しいので、

①,②から、2(m-1)=4

方程式を解いて、m=3



補足(+α)

y=ax²で、xが(p)から(q)まで増加するときの変化の割合を公式的に考えると

【a(p+q)】となりますので、これを使うと簡単になります

この場合は、y=2x² で、xは(-1)から(m) なので、2(m-1)が変化の割合です





  • なるほど!そういうことですか!

    モヤモヤしていたので大変有り難いです。また、わざわざプラスαの部分までも、、、。

    大変ありがとうございました。

    1年前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

# -唱川9るとき の(2) 関数/=-3x2について, rの値が -3から -1まで増加 するとき B めやすの時間: 6分 1回目 分 /3 2回目 分 /3 3回目 分 /3 3 次の問いに答えなさい。 ④(1) 関数リ= ax'について, xの変域が-4Sr<2のときのyの変域が -12<yM0となります。 aの値を求めなさい。 (2) 2つの関数y=2.c-3とy=ax2 するときの変化の割合が等しいです。 aの値を求めなさい。 について, xの値が1から3まで増加 ④(3) 2つの関数y=4.x+3とy=2.r?について, xの値が一1から mまで増 加するときの変化の割合が等しいです。mの値を求めなさい。 F a4 # ## 上の問題ができたら, 次の問題を解いてみよう! p チャレンジ y=xについて, xの変域がasrsbのとき, yの変域が4<yM9となります。 aとbの値の組をすべて求めなさい。 O

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります