Vはいつ2乗されるのですか?

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

回答

Vはいつ2乗されるのですか?

 

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは家庭教師をしています

こんにちは、よっしーと呼んでください。 2014年から家庭教師をしています。 ■最寄駅 →JR千葉駅 ■教科 ①中学生 主要5教科(国数英理社) ②高校生 英語と数学 詳細はお気軽にお問い合わせください。 ツイッターも始めました。 ツイッター:https:...

ベストアンサー

等速円運動において

物体の速さをV

角速度をω

円の半径R

加速度をa

とすると



①V=Rω

(物体の速さ)=(円の半径)×(角速度)



②a=Vω=Rω²=V²/R

(加速度)=(速さ)×(角速度)

または

(加速度)=(円の半径)×(角速度)²

または

(加速度)=(速さ)²/(円の半径)

※a=Vωに①の関係式V=Rωまたはこれを変形したω=V/Rを代入することで、それぞれの式が得られる。



上記の①と②は等速円運動における公式なので覚えておく必要があります。

V²→(速さ)²が出てくるのは②の加速度においてです。

コメントする

この質問は解決済みです