【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

回答

①は傾きの式を求めているのですよね?

何故①②を解くか分かりません教えてください

 

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
keisangakkou
さんは家庭教師をしています

数学教えます。 放送大学卒。 

ベストアンサー

求めるのは 点Q の座標です。

ⅰは 確かに (直線Lの傾き)×(直線PQの傾き)=-1

直線PQの傾き=(点Qのy座標ー点Pのy座標)/ (点Qのx座標ー点Pのx座標)= ( q – ( – 2 ))/ ( p – 0) = ( q + 2 )/ p

ゆえに 直角に交わる2直線の傾きの積はー1 なので

( – 1 /2 ) × (( q + 2 )/p ) = – 1

基本事項 点 ( a  ,  b  )    ,   (  c  ,  d  )   の中点 ( ( a + b ) /2   ,  ( c + d ) /2  )

点Qと 点Pの中点 = (( 0 + p )/2  ,  ( q – ( – 2 ) 9/2  ) = ( p/2  ,  ( q + 2 )/2  )

これが 直線L    x + 2 y – 3 = 0    の上にあるので  x座標、y座標を代入して計算すれば p、q が求まります。

以上です。

コメントする

この質問は解決済みです