ログイン

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

文意は理解しました。文の構成がわかりません。

■どこまで理解しているか


文意は理解しました。

■どこが具体的にわからないか


文の構成がわかりません。

3週間前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
kzuk0502
生徒
さん の回答 2週間前
副詞句(with the gold)が文頭に置かれた倒置構造だと思います。倒置のない文は、New roads and railways and new cities came with the gold. です。この文章では、該当文の前にゴールドに関する記述があるのかもしれません。それを受けて倒置が起きているのだと思います。その方が文の流れが良くなり、読み手が理解しやすくなります。参考書などで「英語の情報構造」または「新情報と旧情報」などを参照してみてください。

高校生向けの参考書には、この種の副詞(句)が前置される場合、それらは「場所や方向」を表す副詞だと書かれています。しかし実際の英語では、「場所や方向」に限定されません。ご質問の英文に似ている倒置の例をさがしてみました。

・With the railroad came economic growth and prosperity, thereby creating a demand for labor. (https://www.e-education.psu.edu/geog571/node/285)
・With the work came the increased risk for exposure that she could also pass on to her family and grandmother at home. (https://drexel.edu/now/archive/2020/April/Sharing-Excess-Battling-Food-Insecurity-Through-COVID-19/)
・With the flooding came all new types of bacteria from the open water, leaving New Orleans with little to defend itself. (https://serc.carleton.edu/NAGTWorkshops/health/case_studies/hurricane_Katrina.html)

注意すべきは、これらの例文を見てもわかるように、倒置に必然性があることです。つまり、(1)主語に修飾語句が付いているために長くなる場合、(2)主語を倒置した方が文の流れが良い(新情報、重要な情報は後ろが良い)場合、倒置されています。
  • 丁寧な解説、ありがとうございました。理解することができました。

    2週間前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る