ログイン 新規登録

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

(1)ブレンステッド・ローリーの定義では、酸が「H+を与える...

■考えている内容や答え


(1)ブレンステッド・ローリーの定義では、酸が「H+を与える物質」で、塩基が「H+を受けとる物質」ですが、これだとどちらもそれを出来ると思いました。

アレニウスの定義では、塩基は「電離してOH-を生じる物質」と定義されているので、そちらを使えば分かりますが、ブレンステッド・ローリーの定義で覚えておきたい為質問しました。

■特に不安な点や、確認したいこと


特にありません。

2週間前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
tamu先生
先生
先生 の回答 2週間前
受けとることができるかどうかではなく、実際に受け取っているかどうかで判断します。

(1)で反応が右向きに進むときは
HCO3-は(H2CO3を経て)CO2とH2Oに変化しています。
これはH+を受け取っているので塩基です。

ブレンステッド・ローリーの定義では、酸・塩基は物質によって決まるものではなく、他の物質との反応によって(相対的に)決まるものです。
  • 丁寧な回答ありがとうございました。

    1週間前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る