ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

解き方はわかります。波線が引いてあるところで、m-nが自然数...

■どこまで理解しているか


解き方はわかります。

■どこが具体的にわからないか


波線が引いてあるところで、m-nが自然数であるから、Gはaの約数であるというところが腑に落ちません。
Gも自然数であるから、必ずしもGがaの約数になることはないのではないかと思ってしまいます。
m-nがaの約数になることはないのでしょうか。

4日前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 4日前
いや、
m-n、Gの「どちらもaの約数」です。

例えば
6=2×3
と表せた場合、2も3も6の約数です。

ここで重要なのはm-nが整数(自然数)だということです。
6=1/3×18
では18は6の約数とは言えません。

だから、
m-nが整数(自然数)だと確認してGがaの約数と確定できたわけです。
  • すごくわかりやすいです!ありがとうございます!

    4日前
回答へコメントする

同じ問題集の質問(141件)

問題集・参考書の情報

新興出版社啓林館; 4th Edit版

他の質問・回答も見る