ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

40gのタンパク質に含まれている窒素は40×0.16×0.7...

■考えている内容や答え


40gのタンパク質に含まれている窒素は40×0.16×0.70=4.48g
窒素N₂の分子量は28より4.48g=0.16mol
吸収された窒素は全て硝酸イオンなので、硝酸イオンも0.16mol 硝酸イオンの式量は62より、硝酸イオンは62×0.16=9.92≒9.9g

■特に不安な点や、確認したいこと


答えは40.5gでした。どこが間違っているでしょうか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1か月前
>40gのタンパク質に含まれている窒素は40×0.16×0.70=4.48g
ここですね。
0.70は吸収されたうちの7割がたんぱく質の合成に使われるので
たんぱく質に含まれる窒素の計算には関係ありません

また、
>硝酸イオンも0.16mol
これも違います。
窒素はN2,硝酸イオンはNO3
窒素の割合は2:1です。だから硝酸イオンは倍必要になる。
  • すみません。最初のやつ、書き方を間違えました。


    訂正してみましたが、またもや答えが違います……どこが間違っているのでしょうか?


    40gのタンパク質に含まれている窒素は40×0.16=6.4g

    これは吸収された窒素の70%なので、吸収された窒素をxgとおくと、

    x×0.7=6.4⇔x=64/7g

    窒素N₂の分子量は28より64/7g=16/49mol

    窒素と硝酸イオンの物質量の比は1:2なので硝酸イオンの物質量は32/49mol。硝酸イオンの式量は62より、硝酸イオンは62×32/49=992/49≒20.2g


    1か月前
  • 62×32が992になるわけがないでしょう


    60×30としても1800でしょう?


    少し厳しい言い方をして申し訳ありませんでしたが、

    何気なく計算するのではなく、出した結果が

    妥当な値なのかを確認しながら計算しましょう。

    また、ここに関しては気づけるようにならないと

    テスト本番でも「確かめ」が機能しなくなって

    しまいますよ。

    1か月前
  • ありがとうございました

    1か月前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る