ログイン

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

新演習141番、酸化還元の問題です。 実験Aの段階について質...

■どこまで理解しているか


新演習141番、酸化還元の問題です。
実験Aの段階について質問があります。

空欄の式は、解答が
6KI+8HNO3→3I2+2NO+4H2O+6KNO2
と、希硝酸の還元反応になっているのですが、問題条件のどこから硝酸が希硝酸であることを判断すればいいのかわかりません。

■どこが具体的にわからないか


問題文中に0.2mol/Lの硝酸とあり、これは十分に薄いと思うので希硝酸を示していると感じたのですが、
一方で反応後に[溶液は褐色を示した]という記述があり、これはNO2が生成したのでは?それならば硝酸は濃硝酸だったのでは??と混乱しております。
硝酸が希硝酸の還元反応であるならば、何が褐色を示しているのでしょう?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
G_Imamura先生
先生
先生 の回答 5か月前
酸化還元反応における酸化剤としての硝酸は濃度が2.0mol/L程度あっても希硝酸としてふるまいます。
溶液が褐色になったのは、ヨウ化物イオンが酸化されて生じたヨウ素溶液の色です。
  • ありがとうございます。ヨウ素溶液の色が頭に入ってないせいで混乱したみたいです。すっきりしました。

    5か月前
  • ありがとうございました

    5か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
G_Imamura
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る