ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

なんで、aの終点に−2bの始点を合わせるのかが分かりません。...

■考えている内容や答え


なんで、aの終点に−2bの始点を合わせるのかが分かりません。
ベクトルの差の問題なのですが、aの始点に合わせてはいけないのですか?

■特に不安な点や、確認したいこと


なんで、aの終点に−2bの始点を合わせるのか?

回答(2件)

AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1か月前
別にいいと思いますが……。
結局、最終的に↑a-2↑bが作図できていればいいだけのことですので。
  • 申し訳ないです。

    念の為の確認なのですが、この写真の赤線も↑a−2↑bであっていますか?

    1か月前
回答へコメントする
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1か月前
↑a-2↑bは解答に載っているあの矢印です。
ほかの向き、違う大きさにはなりません。

間違えるようなら模範解答通り、↑aの終点に-2↑bの始点を合わせる方法
でやりましょう。
  • その後、考えたら、理解できました。

    ↑a−2↑bなので、−2↑bを2↑bと考えれば、ベクトルの差の図示と同じ方法で、同じ向きと大きさのベクトルが、図示できました。

    申し訳なかったです。

    回答ありがとうございました。


    1か月前
  • いや、この図でもいいのですよ、


    始点を合わせたなら、始点を合わせて作図する方法

    (平行四辺形を作る)をすればいいだけです。

    それで上と同じ図ができます。


    始点を合わせる方法、終点と始点を合わせる方法を

    混同するようならどちらかに統一したほうがいいですよ

    と言っているわけです。

    1か月前
  • 再度の返答、申し訳ないです。

    今後は、今回のような問題は統一してできるので解き方を統一するようにします。

    返答、ありがとうございました。


    1か月前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る