ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

有理化:有理化した後の計算は分かります。有理化:?の四角の中...

■どこまで理解しているか


有理化:有理化した後の計算は分かります。

■どこが具体的にわからないか


有理化:?の四角の中の計算のプラスマイナスの変え方が分かりません。また、次の四角の計算にするやり方の過程も分かりません。

1週間前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1週間前
3項ある場合は一度には有理化できないので
二度に分けてやりましょう、ということです。

1度目は分母の根号が1つにできるようなものをかけることになります。
なぜ、√2-√3-√5なのか
解答冒頭にも書いてあるように(√2)^2+(√3)^2=(√5)^2を利用しているのです。

ここのあたりは経験がものをいうところでもあります。
どうしてもわからなければいろいろ試してみればいいです。
√2+√3-√5とか√2+√3+√5とか。
実はどのパターンでも解決出来るのです。
2回目の有理化が少し複雑になりますが。
(√2-√3-√5が一番簡単にできる、というだけなのです)
やってみてください。
  • とても分かりやすかったです。
    つまり、どこをプラスマイナスにしても答えはでるけど解答のやり方が一番簡単だよって事ですね!
    回答ありがとうございます!

    1週間前
  • これ、実際にやってみてください。

    経験というのはそこなのです


    そうすれば

    なぜ√2-√3-√5が簡単なのか

    その意味が分かります。

    意味が分かれば、式の作り方(どのようなプラスマイナスの

    組み合わせを作れば簡単にできるのか)が分かってきます。

    1週間前
  • はい、やってみました。

    確かに、解答のやり方が一番簡単でした。

    もっと色々な問題を解いてなれていきたいと思います!

    1週間前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る