ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

突然変異により余分な塩基が挿入され、余分なアミノ酸を作り出し...

■考えている内容や答え


突然変異により余分な塩基が挿入され、余分なアミノ酸を作り出したから。

■特に不安な点や、確認したいこと


テストで答えたら間違えだったので、答えを教えてください!

1か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1か月前
余分なアミノ酸が作られる原因は
「余分な塩基配列が挿入されたから」
だけなのでしょうか?

もう一度教科書を勉強してみることです。
  • 突然変異によってイントロンが除去されずに残ったから。

    でどうですか?

    1か月前
  • 「イントロンが除去されずに残」ると

    どうしてあのようなたんぱく質ができるのでしょうか?

    そこを聞いているのだと思いますよ。

    1か月前
  • 突然変異によってイントロンが除去されずに残り、それがスプライシングによりエキソン部分の正常なタンパク質の配列の後ろに繋がったから。

    という解答でどうでしょうか。

    1か月前
  • そうですね。いいのではないですか。

    ただ、今述べた基準はあくまで私が推測した基準ですから

    出題者の正確な出題意図まではさすがに分かりかねます。

    ピンぼけ回答でしたらすみません。

    1か月前
  • わかりました!ありがとうございました!

    1か月前
  • ありがとうございました!

    1か月前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る