ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

解と係数の関係 か 一つの解をαと置いてxに代入して考えるか...

■どこまで理解しているか


解と係数の関係 か 一つの解をαと置いてxに代入して考えるか 色々考えましたがよくわかりませんでした。

■どこが具体的にわからないか


解法を教えてください

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 4日前
これ、おそらく
与式の定数項が素数p
方程式の解の一つが正の整数
nが正の整数
などの条件をフルに活用して
与式を因数分解した式の形を推定していくしかない気がします。

(x+1)(x-1)(x-p)=0 ×
(x-1)^2(x+p)=0 ×
(x^2+qx-1)(x-p)=0 ×
これら3つは条件に合わなくなるのでそれを確認してやります。
(x-1)(x^2+qx-p)=0 これが条件を満たすp,nが存在する式となります。

他の質問・回答も見る