ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

414(2)です。 二乗の形にする所まで。なぜx=1、x=...

■どこまで理解しているか


414(4)です。

二乗の形にする所まで。

■どこが具体的にわからないか


なぜx=1、x=0の時を求めたんですか?
x=-3分の4の時の値とその前後を求めればいいんじゃないでしょうか?

1週間前

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1週間前
どの式に代入して何を調べているのか分かっていますか?

y’の式ではなく、yの式に代入しているのですよ。

y’については、y’>0を調べたところで役目は終わりました。

あとは、単調増加関数と分かったyが、x軸をまたいでいることを
確認すれば、y=0の実数解は1個であることが確かめられます。

もし、またいでいない、つまり常にy>0であればy=0の実数解は
0個です。そうではなくy<0となるところがあるので
x軸をまたぐことになる、ということを
x=0を代入してy<0
x=1を代入してy>0
となっていることを示すことで明らかにしているのです。

x=-3/4の前後を調べてもyの符号は変わりません。
yの符号が変わることを示したいわけですから、そうなっている2つのxの値を
選ばなければならないのです。
  • とても丁寧な解説、ありがとうございました。

    1週間前
回答へコメントする
fuminori
生徒
さん の回答 1週間前
x=-4/3の値には意味がありません。
y´>0を示すために変形しただけです。
また単調増加って分かった時点で、y=0の解は1つだけであることは明らかなので、解説のx=0、x=1を調べる必要はないです。

他の質問・回答も見る