ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

(1)と(2)の確率を求める式は理解しています。(2)の並べ...

■どこまで理解しているか


(1)と(2)の確率を求める式は理解しています。

■どこが具体的にわからないか


(2)の並べ方がなぜ8!分の3!になるのか分かりません。

2週間前

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
AZUKIS4845
生徒
さん の回答 1週間前
これ、
模範解答よりも
アラタ氏の
8C5かける5!かける1
となる考え方をしっかり理解してください。

私ならA,B,Cが入ることになる3か所を先に決めて
8C3かける5!
で求めます
(これも結局同じことです。8C3=8C5ですから)

ここの分野はこのようなこと(模範解答の式が一見したところ分かりにくい)
があるので,その場合は模範解答の式はいったんおいておいて
どのように考えたらいいのかを、しっかり考えるようにしてみてください。



しかし、「無作為」と言っておいて条件を付けるとか
面白い問題ですね。「無作為」という言葉はいらないですね。
  • 理解できました!
    ありがとうございました!

    1週間前
回答へコメントする
アラタ
生徒
さん の回答 2週間前
  • 図があって分かりやすかったです!

    ありがとうございました!

    1週間前
回答へコメントする

他の質問・回答も見る