ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

質問以外(5)の問題は答えがcで訳は「なぜ私が言ったようにし...

■どこまで理解しているか


質問以外

■どこが具体的にわからないか


(5)の問題は答えがcで訳は「なぜ私が言ったようにしなかったのですか」となるのですが、itはなにを示すのでしょうか?もしitが前置詞toの目的語だとすると、( )には関係代名詞が入る、または( )ごと省略されると思うのですが、なぜ接続詞asが入るのでしょうか?先行詞(O)+接続詞+S+V(他動詞)という語順は存在するのでしょうか?正しい解釈を教えて頂きたいです!

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
後藤先生
先生
先生 の回答 4か月前
こんにちは!少し整理が出来ていない部分があるようなので、構造に注目しながら解説していきます。
まず、「節」には
①名詞節→S、O、C、前置詞のOになれる
②形容詞節→M(名詞を修飾)
③副詞節→M(名詞以外を修飾)
があることは、わかっていると思います。

この問題の場合、まず構造的に①、②、③のどれがあり得るのかを考えてみましょう。

① Why didn’t you do it [ 名詞節 ]
doは他動詞ですが、目的語を一つしか取れないので、この位置に名詞節は来ないと考えられる。

② Why didn’t you do it [ 形容詞節 ]
itは「後置修飾不可」です!itを先行詞に取ることはできないので、形容詞節もなしです。

③ Why didn’t you do it [ 副詞節 ]
残りは副詞節しかあり得ません。従属節である副詞節が主節の後ろに来るのは至って普通なので、これが正解でしょう。

>>先行詞(O)+接続詞+S+V(他動詞)という語順は存在するのでしょうか?
これはよくある形ですね!
例)I didn’t know it when I visited the place.(その場所を訪れたとき、そのことを知らなかった。)


あとは選択肢の中から副詞節を作れるものを選ぶだけですが、
that以外は副詞節を作れますね。
whether・・・譲歩の副詞節 〜であろうがなかろうが
as・・・時に、ように、つれて、なのでetc
if・・・もし〜ならば

ここでは文脈的にasを選ぶことになりますが、
この場合の解釈は、主節はそのままです。
as節内は、tell+O+Oを意識して、tell 人to Vの形で、Vが主節のdoと一致しているので省略されていると考えられます。
  • 分かりました!丁寧な解説をありがとうございます🙇‍♀️

    4か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
後藤
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る