ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

23番の答えが④で、24番の答えが③なのですが、両方とも経験...

■考えている内容や答え


23番の答えが④で、24番の答えが③なのですが、両方とも経験のことなので過去完了ではダメなのでしょうか?

■特に不安な点や、確認したいこと


ダメな場合、
I had visited America twice before I was 20 years old.
「私は20歳になる前に、2回アメリカを訪れたことがあった。」

はなぜ過去完了を使えているのでしょうか。
whenとbeforeの違いですか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 4か月前
>23番の答えが④で、24番の答えが③なのですが、両方とも経験のことなので過去完了ではダメなのでしょうか?

ダメです。

>ダメな場合、
I had visited America twice before I was 20 years old.
「私は20歳になる前に、2回アメリカを訪れたことがあった。」

はなぜ過去完了を使えているのでしょうか。
whenとbeforeの違いですか?

過去完了というのは基本的に「過去のある時点より『更に前』のことを言う」場合に使います。
なのでまずその「過去のある時点」を示す「基準となる1点」となるものが必要です。

I had visited America twice before I was 20 years old.

はwhen I was 20 years oldというのがその「基準となる1点」となり、それよりも更に前(たとえば15歳とか18歳とか)にアメリカを訪れたことがあるという経験を示すことができます。

少し言い換えると
“I had visited America”という出来事と、“I was 20 years old”という出来事の2つのあいだには明確に時間のズレがあるとも言えます。

対して
I lived in Kyoto for three years when I was a child.
というのはwhen I was a childというのが「基準」になり得ません。
どういうことかというとwhen I was a childというのは「子どもの時」ですが、「子どもの時」というのは時間的にものすごく幅のある言い方で、「ここが基準」という1点を表すことが出来ません。
ですから過去完了を使うにあたって、「子どもの時よりも『前』」などという時間のズレを示すことが出来ませんから過去完了は使えません。

また文の意味合いとしては“I lived in Kyoto for there years”と“I was a child”という出来事に時間のズレがあると言いたいわけではなく、“when I was a child”という期間の「中」に“I lived for three years”という期間が存在しているという意味なので、その意味でも過去完了は使えません。

同様に
When I was in Tokyo, I saw it three times.
というのも“I was in Tokyo”と“I saw it three times”という2つの出来事が明確な時間のズレを持っているわけではなく、“When I was in Tokyo”という期間の「中」で“I saw it three times”という行為が行われたという意味なのでやはり過去完了は使えません。
  • 丁寧にご説明ありがとうございます!
    時制のズレに注目すれば良いことが分かりました。
    これからは迷わなくても答えを選べそうです!

    4か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る