ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

friendsと複数形でなくfriendと単数形だと 考えま...

■考えている内容や答え


5ー1についてです。friendsと複数形でなくfriendと単数形だと
考えました。

■特に不安な点や、確認したいこと


なぜfriendsと複数形になるのか
分からないので教えてほしいです。

6か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 6か月前
たとえば「握手をする」といった場合、1つの手では出来ませんよね。
握手をするには自分の手と相手の手の2つが必要です。
なので英語でも「Aと握手をする」というのは“shake hands with A”と表します。

あとは「電車を乗り換える」というのも、自分が乗ってきた電車と自分がこれから乗る(乗り換える)電車が必要です。
単純にこれから電車に乗るだけならわざわざ「乗り換える」とは言いませんから。
なので英語でも“change trains”と表します。

上の2つと同じように、「友達になる」というのも自分1人だけでは「友達になる」という行為はできません。
自分と、友達になる相手、これらが必ず必要になります。
ですから「Aと友達になる」は“make friends with A”と表現します。

ちなみに「Aと友達である」と言いたい場合も“be friends with A”とやはり複数形にします。

ちなみに、このように「常に複数形で表現するもの」を「相互複数」と呼んだりします。
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る