ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

DUAL SCOPE総合英語の問題について質問があります。①...

■どこまで理解しているか


DUAL SCOPE総合英語の問題について質問があります。

■どこが具体的にわからないか


①it’s no wonderのあとのcouldは仮定法としての用法という認識で大丈夫でしょうか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 6か月前
仮定法ではなく、(現実味のある)可能性を表すcouldでしょう。

「(実際に)彼女が時間通りに着く(可能性があるという)のは不思議ではない」
という感じです。
  • 回答ありがとうございます!
    可能性だとしっくりきますね。

    6か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る