ログイン

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

解き方(2)です。 通る直前と通った直後について気になること...

■どこまで理解しているか


解き方

■どこが具体的にわからないか


(2)です。
通る直前と通った直後について気になることがあります。
張力や半径は変わっているのに、速さだけ変わらないのが不思議です。

同じ位置とありますが、少し納得いかないです。
そういうものとして捉えた方がいいですか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
石川 正昭先生
先生
先生 の回答 1年前
あなたの言うように、張力も半径も変わります。直感的には、その瞬間に速度が急上昇するのではないかと思いますよね。

でもその張力は運動方向(接線方向)に対して垂直に作用しています。また重力もその瞬間は運動方向に垂直です。ですからそれらの力は、直前と直後で接線方向の運動には影響を与えないのです。

もちろんそのあとは重力が運動方向の成分を持つようになりますから、だんだん速さが落ちてきます。
あなたがベストアンサーに選んだ
石川 正昭
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る