ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

不定詞はわかります。It is 〜for to do とIt...

■どこまで理解しているか


不定詞はわかります。

■どこが具体的にわからないか


It is 〜for to do とIt is 〜of to do の違いがわかりません

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
あしまる先生
先生
先生 の回答 7か月前
こんにちは!この場合のofとforは五文型の話に出てくるS=C、S≠Oと似たような状況にあります。

"形容詞 for 人 to V"の形をとる場合、日本語だと「人にとってVするのは形容詞である」のような意味になるかと思います。この時、形容詞の部分は人自体を指していません。例えば

It is difficult for me to solve this problem.

といった場合、私にとって問題を解くのが難しいのであって、私自身が難しい(difficult)ではありません。こちらの表現のほうが、使える形容詞が多く、よく見かけると思います。

-------------------------------

一方で、"形容詞 of 人 to V"の形をとる場合、日本語では「Vしてくれるなんて人は形容詞である」のような意味になることが多いです。この時、形容詞の部分が人自体を指しているのです。例えば

It is kind of you to give me a gift.

といった場合、贈り物をあげたのが親切なのではなくて、you自身が親切であるといいたいわけですね。よって、ofの前に来る形容詞は「人の性質や性格を表す形容詞」が来るといえるでしょう。
あなたがベストアンサーに選んだ
あしまる
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(2件)

問題集・参考書の情報

桐原書店

他の質問・回答も見る