ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

80について質問です。正解が④だということは理解できました。...

■考えている内容や答え


80について質問です。正解が④だということは理解できました。①、③はなぜダメなのでしょうか?

■特に不安な点や、確認したいこと


① if節が大過去、主節が過去の文
② if節が仮定法過去完了、主節が仮定法過去
にはならないのでしょうか?

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 8か月前

■if節が大過去→限りなく×
大過去、いわゆる過去完了は基本的に「基準となる過去の時点」が必要となります。
×The train had already left.
○He had already left when I got to the station.
“when I got to the station”という基準となる過去の時点が無ければ過去完了は使いません。
なので
If we had known your address when the accident happened,…
(事件が起こる前に君の家の住所が分かっていれば)
のように「基準となる過去の時点」が必要です。

■主節が過去形(came)→限りなく×
この過去形はfact(事実)を表すことになります。
つまり実際に“we came to see you”(君に会いに行った)のです。
if節はあくまで想像の話なのに主節が単なる事実を述べているので、前後の話の繋がりがおかしくなります。
if節が「もし〜なら」だとしたら主節は「〜だろう」のように話者の主観を述べることになります。
他にもこのおかしな例を挙げると
× If he had a lot of money when he was a college student, he bought the watch.
はおかしいですが
○ If he had a lot of money when he was a student, he would buy the watch.
は正しいです。

話の流れで過去完了を使う理由が生まれたとしても、話の整合性が全く取れていないのでダメです。


■if節が仮定法過去完了→○
if節が仮定法過去完了の時は「過去の事実に反すること」を述べています。
つまり事実としては“We didn't know your address.”(君の住所を知らなかった)となります。

■主節が仮定法過去→文脈上×
仮定法過去は「あまり起こりそうにないこと」を示します。
“We would come to see you.”は言い換えれば“It is unlikely that we will come to see you.”(君に会いに行く可能性は低い)ことを意味します。

ここから話の流れは
We didn't know your address (then), so (now) it is unlikely that we will come to see you.
(君の住所を(その時は)知らなかった、だから(今は)君に会いに行く可能性は低い)
となります。
この話の不自然なところは「過去のある時点で住所を知らないことと、現在において会いに行く可能性が低いことに因果関係を認めることは不合理」だという点です。

「現在において住所を知らない」のであればまだしも、過去において「住所を知らなかった」からといって「今会いに行く可能性が低い」と言うのは不自然です。

以上の理由から①も③も正解とは言えません。
  • 回答ありがとうございました。順を追って丁寧に説明してくださったので迷いなく理解できました。

    8か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら
加茂先生
先生
先生 の回答 8か月前
"know"という動詞は状態動詞で「知る」という動作は一度経験したら以後継続します。
過去に知ったら、当然現在も知っています。
現在の「今頃会いに行くのに」という主節を導くのに、わざわざ過去の仮定はしません。「今」知っていれば会いにいきますよね!?
If節で過去の仮定をしているので、主節の時制も過去です。
  • 回答ありがとうございました。理解できました。

    8か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
加茂
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(13件)

問題集・参考書の情報

桐原書店

他の質問・回答も見る