ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

この並び替え問題でどういう形に並べるのか、わかってます。選択...

■どこまで理解しているか


この並び替え問題でどういう形に並べるのか、わかってます。

■どこが具体的にわからないか


選択肢の中にwasがあるのですが、isじゃないんですか。
和訳で「役に立った」ではなくて、「役に立つ」と訳してあるので原型だと思うのですが・・・

8か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 8か月前
いわゆる「時制の一致」の問題です。
結論から先に言えばwasでもisでも間違いではないです。
ただし発話時の状況によってどちらがより好ましいのかは変わってきます。

まず「時制の一致」の考え方を簡単に説明しておくと、主に「主節+that節」のthat節内の考え方に関わってきます。
もう少しきちんと補足しておくと、複文において主節の時制が過去形なら従属節の時制も(仮に表す時(time)が現在でも)過去形に合わせる、といった感じになります。

この時制の一致の考え方から言えば主節の動詞がtoldとなっているので、that節の中の動詞であるwasも過去形になっているのです。
上でも少し述べたようにwasだからといって「その辞書は役に立った(現在役に立っているとは言ってない)」のような完全な過去のことを言っているわけではなくて、意味上「現在でも役に立っている」のだとしてもwasにするというのが時制の一致の考え方です。wasは形式的に形を変えているだけで「いつのことか」という情報に関しては無関係なわけです。

ちなみに「その辞書は役に立った」と完全に過去のことだと言いたい場合はhad beenと過去完了にして表します。

Ms.Yamada told her students that the destroy had been useful.
(山田先生はその辞書は役に立つものだったと言った)

そして、この時制の一致についてですが「絶対にしないといけない」ものではなくてあくまで「任意」です。
つまり「その辞書は今でも役に立っている」ことが事実なのであればisにしても間違いではないのです。
Ms.Yamada told her students that the destroy is useful.
と発話される可能性も十分あるでしょう。
  • ご丁寧な説明、ありがとうございました。理解できました!

    8か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る