見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

画像で示しているように酸化数の変化を考えました。 (オ)Oは...

■考えている内容や答え


化学基礎:酸化還元反応についてです。

画像で示しているように酸化数の変化を考えました。
(オ)Oは0変化→酸化還元ではない?
(カ)Nは-5変化している

■特に不安な点や、確認したいこと


酸化数の考え方が違うのかなと思うので、どのように考えればよいかを教えていただきたいです。
また、一つ一つの酸化数の変化がわかっても、まとめると変化の合計が違う理由もわかりません。
(例:-1→0と1→-2 になるのはなぜ?)

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
酸化数の考え方からやりましょう。
化学は電気陰性度によって構成されている原子の中で電子の取った取られたを行なっています。ですので酸素が−2であったり水素が+1というのはあくまでも経験則的ものから導いているというだけなのです。実際酸素はFについで強いのでほぼ最強ですし水素は典型元素の中ではかなり弱いです。
ということで納得していただけますか?
  • もう一度酸化数を見直します!ありがとうございました!

    1週間前
回答へコメントする

同じ問題集の質問(66件)

問題集・参考書の情報

第一学習社

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

183. 酸化還元反応 解答(イ) CI: 0→ -1, 0:-1→ 0 (オ) 0:-1→ 0と-1→ -2 (カ) N:+4→ +5と+4→ +2 解説反応の前後で, 原子の酸化数に変化がある反応は, 酸化還元反 応である。厳密には個々の原子の酸化数を調べる必要があるが、1つの 目安として、単体が反応または生成する反応は, ほとんどの場合酸化還 元反応である。本問では, (イ)と(オ)°がこれに該当する。 (カ)の反応 式には単体は含まれないが, NO2から NO が生じている®ので, 酸化還 元反応と推測できる。

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります