ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
剰余の定理そのものです。
剰余の定理「整式P(x) を (x-α) で割った余りは P(α) になる」

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

G_Imamura
オンライン家庭教師

自己紹介

大学院修了後、化学メーカーで25年間勤務し、研究開発、環境安全、検査分析業務に従事してきました。 こ...

合格実績

小学生から社会人まで40人程の指導実績があり、坂出高校、尽誠学園高校、広島大学等への合格実績がありま...
  • そもそも方針がわかりません!

    5か月前
  • 黄色線がわかりませんという質問でしたので、黄色線の内容は剰余の定理そのものですと回答しました。剰余の定理が理解できればP(x)をx-1で割った余りはP(1)で求められ、P(x)をx+2で割った余りはP(-2)で求められるという方針が立つはずです。

    5か月前

    G_Imamura

    オンライン家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
G_Imamura
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る