ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

237番の(3)と(4)の方程式を変形しなければならないのと...

■どこまで理解しているか


237番の(3)と(4)の方程式を変形しなければならないのところまでは理解しています。

■どこが具体的にわからないか


答えでは方程式を変形した後の式しか載っていなく、どういう過程で因数分解をしたのかを教えて欲しいです。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
こんにちは!

(3) を例に説明しましょう。
xy - 3x - y - 1 = 0
の左辺を因数分解した形の持ち込むのが今の目的です。

xy の係数は 1 なので、
xy - 3x - y + ○ = (x + a)(y + b)
という形になるでしょう。
(x + a)(y + b) = xy + bx + ay + ab
となりますが、x, y の係数を比較することで
a = -1, b = -3
を得ます。

したがって
xy - 3x - y + ○ = (x - 1)(y - 3)
という形に因数分解できそうです。
最後に定数部分を合わせて
xy - 3x - y + 3 = (x - 1)(y - 3)
となりますね。

これを利用して、
xy - 3x - y - 1 = 0
xy - 3x - y + 3 = 4
(x - 1)(y - 3) = 4
という形に変形できました。

他の問題でも同様です。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

林 俊介
オンライン家庭教師

自己紹介

みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...

合格実績

合格実績のうち一部をお示しいたします! <中学受験> 女子学院中学校 豊島岡女子学園中学校 渋谷教...
  • 理解できました!分かりやすく教えていただいてありがとうございます!

    7か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

同じ問題集の質問(8件)

問題集・参考書の情報

数研出版

他の質問・回答も見る