見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

⑵の問題です。 解説の方で、なぜ2HCLが0.050molに...

⑵の問題です。
解説の方で、なぜ2HCLが0.050molになるのかが分かりません。

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
こんにちは! 解説の日本語が少ないのでわ...

こんにちは!


解説の日本語が少ないのでわかりにくいですが、上の段の物質量は「加えた量」を示しています。

1.0 mol/L の塩酸 50 mL に含まれる HCl が 0.050 mol あるので、そこに 0.050 mol と記載されています。


ただ、Mg の方が不足するので HCl の全てが反応する訳ではありませんね。

二段目の物質量は、実際に反応する分を表しています。

回答した先生の詳細情報

林 俊介
オンライン家庭教師
みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

もっと深く理解したいときはオンライン個別指導を依頼しよう!

この先生にチャットする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

オンライン家庭教師
Mg 1.2g の物質量 0.050mo...

Mg 1.2g の物質量 0.050mol 、1.0mol/L の塩酸 50mL 中の HCl の物質量 0.050mol はいいですね。

反応式の Mg + 2HCl というのは、Mg と HCl が 1:2 の物質量比で反応することを示していて、HClの物質量が2倍になるということではありません。Mg と HCl が 1:2 の物質量比で反応するので、Mg 0.025mol と HCl 0.050mol が反応することになり、Mg が0.025mol 残ります。

回答した先生の詳細情報

G_Imamura
オンライン家庭教師
大学院修了後、化学メーカーで25年間勤務し、研究開発、環境安全、検査分析業務に従事してきました。 こ...
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

もっと深く理解したいときはオンライン個別指導を依頼しよう!

この先生にチャットする
あなたがベストアンサーに選んだ
G_Imamura
さんはオンライン家庭教師をしています

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

2Mg+ O2 2MgO (2) マグネシウム1.2gに1.0molLの塩酸 50mLを反応させたところ、 塩化マグネシウムと 水素が生成しました。このとき、発生した水素の標準状態での体積L」を求めなさい。 (3) 不純物を含む石灰石(主成分は炭酸カルシウムCaCOaである) 5.00gをとり、十分な量の 中のル必后成オけ? ている水酸化ナトリウムの質量 03 X0.20-2.4 X 10Ig] ごいる水酸化ナトリウムの物質量 -40 2.4x102/ 40 = 6.0[mol] 農度 6.0[mol]/1.0[L]-6.0[mol/L] 答え 6.0molL 考え方·式 MgCl2 +H2 Mg + 1.2g 2HC1 0.050mol 0.050mol 0.025mol 反応 0.025mol 0.050mol Mg 1.2/24-0.050 HCl 1.0X0.050=0.050 H222.4X0.025=0.56 答え 0.56L (4 考え方·式 2NH3 +3H2 N2 5.0L 3.0L 2x[L] 反応 3(L 3.0-X 反応後 2X 5.0-3X

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります