見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

それ以外(1)の問題で、残ったイオンのモル濃度を求める問題が...

■どこまで理解しているか


それ以外

■どこが具体的にわからないか


(1)の問題で、残ったイオンのモル濃度を求める問題があるのですが、解説に手書きで丸をしてあるところを見ていただきたいです。どうして、沈殿した分を考慮しないでそのまま硫化物イオンの濃度を使っているのでしょうか。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
硫化水素のひとつにまとめた電離定数の式に...

硫化水素のひとつにまとめた電離定数の式において、pHを2.0に保っているので水素イオン濃度は一定であり、硫化水素を十分に通じたので硫化水素濃度は飽和濃度で一定であるため、硫化物イオン濃度は 1.0×10^(-19) mol/L で一定となります。

回答した先生の詳細情報

G_Imamura
オンライン家庭教師
大学院修了後、化学メーカーで25年間勤務し、研究開発、環境安全、検査分析業務に従事してきました。 こ...
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

もっと深く理解したいときはオンライン個別指導を依頼しよう!

この先生にチャットする
あなたがベストアンサーに選んだ
G_Imamura
さんはオンライン家庭教師をしています

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

10 電離平衛 75 138(溶解度積> ★★ 企属イオンを含む水溶液に硫化水素を通すと,硫化物が沈殿することが多い。この 愛反応は、金属イオンの確認や分離に用いられる。 化水素は水に審解すると,次のような2段階の電離平衡が成立する。 HS H+HS H+S 0.70) 2式の Ki-10x 10(mol/L) K 1.0 x 10 1(mol/L) /L) HS ただし、硫化水素の水への溶解度は, PHにかかわらず常に0.10 mol/Lとする。 また。難溶性の金属硫化物MSも水にわずかに溶け。,次の溶解平衡が成り立つ。 el/L) MS(固) Ma++S- このとき, Kmの値を溶解度積といい,各金属硫化物に固有の定数となる。 ただし, PbS, MnSの溶解度積はそれぞれ1.0× 10 (mol/L)", 1.0× 10-"(mol/L) とし, pHを変化させたときの水溶液の体積変化は,無視できるものとする。 O Pb*とMn**をそれぞれ0010 mol/Lずつ含んでいる混合水溶液のpHを20に保ち ながら, H.Sを十分に通じたとき,生じる沈殿の化学式を答えよ。また。沈殿し...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります