ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

品詞分解をしましたがわからないところがあります。緑と黄の部分...

■どこまで理解しているか


品詞分解をしましたがわからないところがあります。

■どこが具体的にわからないか


緑と黄の部分が分かりません。

前置詞+形容詞+名詞+形容詞+名詞と文章が続いている場合、緑と黄を一つの前置詞のグループとして考えればいいのか、分けて考えればいいのかわかりません。

またof以下がどのように修飾してるのか教えて頂けますか?

よろしくお願いします。

回答(2件)

ベストアンサーに選ばれました
Bright Genius先生
先生
先生 の回答 10か月前

これはたぶん、

the hiring practiceは動名詞の意味上の主語で、

leadingが動名詞部分になるんだと思うんですが、

いい和訳が思いつきませんでした…。


雇用の実践が、適切な候補者を見つけるための会社の慣例を導く、という説明



うーん、力不足で申し訳ない。

  • おかげさまで理解する事ができました。
    なかなか思い出す事ができないので助かります。
    ありがとうございました🙇‍♂️

    10か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
Bright Genius
さんは先生をしています

詳しくはこちら
よっしー先生
先生
先生 の回答 10か月前

explanation of the hiring practices

→雇用行動に関する説明

まず、こんな感じです。


leading以下は関係代名詞節です。関係代名詞which(またはthat)が省略された形です。


the hiring practices which [that] leading companies use to find suitable candidates

(一流企業が適切な求職者を見つけ出すために用いる雇用行動)

という感じですね。


leading companies:一流企業

※leadingは形容詞で「一流の、重要な(most successful, most important)」の意味です。


useは名詞ではなくて動詞です。「使う、用いる」の意味です。


to find suitable candidatesは目的を表す不定詞の用法です。


役割で言えば

which [that]:先行詞はthe hiring practicesで、関係代名詞節内ではuseの目的語になっている。

換言するとこの関係代名詞は目的格。


leading companies:関係代名詞節内の主語


use:動詞


to find suitable candidates:目的を表す副詞句

です。


  • なるほど!

    こっちの方が正しいですね!

    勉強になりました!

    10か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る