見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

2変量正規分布の結合確立密度関数を分解する問題がわかりません...

2変量正規分布の結合確率密度関数を分解する問題の解き方ががわかりません。
教えていただけると嬉しいです。
(3.2.1です)

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
こんにちは! 二つの表現が同値であること...

こんにちは!


二つの表現が同値であることは、以下のように示せます:


ちょっと面倒でしたが、ただ計算するだけなのでこれくらいはできなきゃいかんですね。

頑張りましょう〜


キーワード:

分散, 共分散, 行列, 確率密度函数



縦ベクトルについている ' って、転置のことですかね?

とりあえずそう解釈しました。でないと行列との積が計算できないので。

回答した先生の詳細情報

林 俊介
オンライン家庭教師
みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生

もっと深く理解したいときはオンライン個別指導を依頼しよう!

この先生にチャットする
  • ありがとうございます!数学苦手でして…頑張ります!

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

の関係があると QA) で定義する。このとき, 残差平方和Q(A,A)を最小にする点 (Ao, B)- (Ae, )が --Bz, B- 弓はそれぞれ で与えられることを示せ、な却,, 1 1 1 - TL 1 el A.1.2. )日動車の走行連度と制動距離のデータがある.走行速度を説明変数, 制動距離を自的支数とし! であり、は標本相関係数である。 て、標本係数を小数第3位まで求めよ。 自動車の走行連度と制動距離 走行速度 制動距離 No. 7 4 1 34 13 2 52 20 3 56 18 4 36 14 5 3.2.1.平均ペクトル,分散共分散行列 -(e) ( OxY をバラメータにもつっ2変量正規分布の結合確率密度関数 1 1 x fx.y (z,y) = (2m ) エーPX -exp 2 fx.y (a,y) 1 exp 1 -(- /2xo 1 exp 1 (y-(Bo+ Ba) V2Tg2 と分解されることを示せ、ここに 2g2 Bo=py-Bix, B PxYay OXY a2= a(1-pxy), PxY= である。 σX Oxay

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります