ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

始めだけわかりません。そのあとの解き方はわかりました。なぜA...

■どこまで理解しているか


始めだけわかりません。そのあとの解き方はわかりました。

■どこが具体的にわからないか


なぜABベクトルを求めなければならないのか、解答の3行めの式がどうしてつくれるのか教えていただきたいです。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
あらい先生
先生
先生 の回答 10か月前

まずは最初の条件である,点Cが直線l1上にあるということをベクトルで表すことを考えます.

直線lは点AからベクトルABの方向に伸びるベクトルであるため,

l上のベクトルOCは,

OC=OA+tAB(tは任意の実数)

で表されます.OAが始点,tが長さと向き,ABがlの方向を表しています.

この式を使いたいので,まずABを求めています.

  • つぎのベクトルh・CHの式も同じような考え方ですか?

    10か月前
  • どんな問題でもまずは図を書いて,ベクトルの関係を考えるというのは変わりません.必ず図を書いてから考え始めるようにすると良いです.

    10か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
あらい
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(4件)

問題集・参考書の情報

数研出版

他の質問・回答も見る