ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

英検準二級の過去問題集をやっているのですが、ライティングの採点...

■考えている内容や答え


英検準二級の過去問題集をやっているのですが、ライティングの採点に困っているので添削をよろしくお願いします。

■特に不安な点や、確認したいこと


自分の回答です↓

No,I don’t.

This has two reason.

First,playing video games too long
isn’t goodfor their healths.
For example,their eyes get worse,
they become to stay up late.

Second,
They learn words that make
someone bad feeling. they
aren’t good at getting along
with their friends.

I think parents shouldn’t
let their children play video games
because of them.
(62語)

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
よっしー先生
先生
先生 の回答 1年前

No,I don’t. →No, I do not.

☆ライティングでは基本的に短縮形(don't)を用いずに1つ1つ分けて(do not)書きます。模範解答などで短縮形を見かけることがあるかもしれませんが、それでも短縮形を避ける習慣は付けておいた方が良いと思います。


This has two reason.

→ I have two reason. もくしくは There are two reasons.

☆have reasonの主語はIです。またはThere areで書き始めても良いと思います。


First,playing video games too longisn’t good for their healths.

→First, playing video games too long is not good for children's health.

☆isn'tはis notにした方が良いです。for theirとしてしまうとどの複数名詞を受けたものなのか曖昧になってしまうのでここではchildren'sとハッキリと書いた方が良いでしょう。

healthは不可算名詞なので複数のsは付きません。


For example,their eyes get worse,

they become to stay up late.

→For example, their eyes will get worse.

☆現在形で書くと「一般的にそういうもの、日頃からそういうもの」の意味になるので、their eyes get worseは「現在、一般的にさらに悪くなっている」といった感じになって不自然です。

willなどの助動詞を補って「〜だろう」という可能性の有無の話をした方が良いと思います。

stay up lateは健康を損ねる要因にはなるかもしれませんが、不健康さの例(夜更かし=健康を損なっている)として挙げるには少々意味が異なるでしょう。


Second,

They learn words that makesomeone bad feeling.

→Second, they can learn some words that make someone feel bad.

☆Second, they〜と文は繋がりますからtheyは全て小文字です。

現在形は上でも述べたとおり「一般的にそういうもの」だと言いたい時に使いますからここでは例えばcan learn(知り得る)のようにcanなどをつけると良いと思います。

make someone bad feelingは正しくはmake someone feel badです。使役文は使い方を気をつけた方が良いです。他の言い方なら

words that hurt someone

のようにhurtを使っても良いと思います。hurtには精神的に傷つけるという意味もあります。

someoneの他にothers(他人)という言葉も使っても良いと思います。


theyaren’t good at getting alongwith their friends.

→It will ruin their friendship.

☆元の文ではaren'tではなくare notの方が良いです。ただし現在形を用いるとやはり「一般的にそういうもの」という話になってしまいます。

おそらく「そういう言葉を使うと友人と仲良くしていけない」のように言いたいのだろうと思ったので文をガラッと変えました。

Itは前の文(他人を不快にする言葉を覚えうる)を受けた代名詞です。それによって友情がダメになるだろうという意味です。ruinは「徹底的にダメにする」といった意味です。


I think parents shouldn’tlet their children play video gamesbecause of them.

→For these reasons, I do not think parents should let their children play video games.

☆元の文のbecause of themのthemが何を指すか不明瞭になってしまいます。For two reasonsのようにハッキリとtwo reasonsと表した方が良いです。

I think parents shouldn't〜も完全に間違いというわけではないですが、日本語で「〜すべきでないと思う」というところを英語では「do not think that someone should 〜」のように「〜すべきだとは思わない」と表現した方が自然です。


☆全体を通して…

短縮形をむやみに使わないことは心がけた方が良いと思います。

あとは助動詞(will, can, may, should など)を上手く使えるようになると表現の幅が広がると思います。


あとはこれからもし英作文を添削してもらう機会があったら、日本語文も添えておくと添削する側は添削しやすくなると思います。


  • 非常に丁寧でスピーディーな添削をしていただき感激です!
    添削をどうしようかと途方に暮れていたので大変助かりました。
    本当にありがとうございました。

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
よっしー
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る