ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

2円x^2 - 2x + y^2 - 4 = 0 と x^2...

■どこまで理解しているか


2円x^2 - 2x + y^2 - 4 = 0 と x^2 + (y-1)^2 = 1 の2つの交点をP、Qとする。次の図形を表す方程式を求めよ。

答えまではたどり着きました。

■どこが具体的にわからないか


ただ、何のためにkと置いているかがまだよく分かっていないので、応用問題で苦戦しそうです。kで置く役割、意味って何でしょうか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
tamu先生
先生
先生 の回答 1年前

f(x,y)+kg(x,y)=0という曲線を考えると、f(x,y)=0とg(x,y)=0の交点を通る曲線になっています。

((a,b)がf(a,b)=g(a,b)=0を満たすならf(a,b)+kg(a,b)=0だから。)

k自体に意味はなく、このように置くと上手く解けるというのが正直なところです。


注意として、「f(x,y)=0とg(x,y)=0の交点を通る曲線は全てf(x,y)+kg(x,y)=0の形で表される」わけではないです。

ただそこまで気にする必要のある問題は出てこないので、あまり気にしなくても良いと思います。

  • ご丁寧にありがとうございました。助かりました。

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る