ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

将来化粧品の研究開発の仕事をしたいと思っ...

将来化粧品の研究開発の仕事をしたいと思っているのですが、薬剤師免許をとるか、院にいって博士号をとるか、どちらかをとるとしたらどちらを優先するべきでしょうか?
国内で働く場合と海外で働く場合それぞれについてご回答いただけると嬉しいです。
lemonnnn さんの質問 勉強レベル7
1週間前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

国内で働く場合は、薬学部の4年制学科を出た後修士号を取得することが研究開発の職を得るのに最も有効です。

薬学部6年制学科を卒業すると、ほとんどの場合国家試験を経て薬剤師になることが多く、研究職に関しては遠回りになるかと思います。博士(薬学)は大学に残りアカデミックポストを続ける場合がほとんどですが、メーカー研究職として受け入れられる可能性も十分高いです。


海外での事情は詳しくありませんが、欧米や中国・台湾については博士号取得者に対する待遇は日本よりも高いことが多いので、博士号取得後の研究開発分野での就職活動が功を奏するでしょう。

  • ありがとうございますm(__)m参考にさせていただきます!

    2日前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
ふぇるまー
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています