ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

大問の半分くらい(2)(3)(4)(8)(11)がわかり...

■どこまで理解しているか


大問の半分くらい

■どこが具体的にわからないか


(2)(3)(4)(8)(11)がわかりません。
 (2)(3)(11)の答えは連体形なんですが文末だから終止形ではないんですか
 (4)(8)は文の途中なのに終止形なのはどうしてですか
 

satty さんの質問 勉強レベル8
5日前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

あまり古典得意ではないのでアレですが。


(2)「何にかはせむ」の「か」は疑問・反語の係助詞です。係助詞なので係り結びで最後が連体形になっています。


(3)「見えつらむ夢」で区切ります。夢という名詞がうしろにあるので連体形。

(連体形:体言に連なる形)


(11)「なりやしぬらむ」…係助詞「や」があるので係り結びで最後が連体形になっています。


(4)下に終助詞「かし」があります。終助詞「かし」の上は終止形にするルールです。


(8)下に終助詞「や」があります。単純な疑問を表す場合、「や」の上は終止形にするルールです。



その問題集、解説はありませんか?

もしも解説があるなら、あるならじっくり読まれることをおすすめします。

  • (3)について質問です。

    訳が写真のようになっているんですが、和歌は意味で区切るより単純に前後にある言葉で活用形を決めるものなんですか?

    5日前
  • あ、ごめんなさい。(3)は私が間違えてますね。

    上に係助詞「や」があるので係り結びで連体形です。

    5日前

    山崎 陽子

    個人家庭教師
  • コメント欄を間違えるました。(3)について質問したいです。

    5日前
  • 係り結びには特に気をつけようと思います。ありがとうございました!

    5日前
  • 助動詞の手前に「ぞ・なむ・や・か・こそ」がある場合は、係り結びを疑ってみるといいかもしれません。特に「や」「か」は見落としやすかったりします。

    5日前

    山崎 陽子

    個人家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
山崎 陽子
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています