ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

答えは⑤でした。他の選択肢のどこが間違っ...

■どこまで理解しているか


答えは⑤でした。

■どこが具体的にわからないか


他の選択肢のどこが間違っているのかがわかりません。教えてください。

bluefairy さんの質問 勉強レベル10
6日前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

①これが正しいなら個体間でのゲノムの差はないことになってしまいます。塩基配列が個々人で異なるから遺伝的多様性(遺伝的な原因による個人差)というものがあるのですよね。

②同一個体のものであれば、どの細胞であっても同じ遺伝情報を持っています。分化後の細胞は、利用する領域が一部にしぼられているにすぎません。

③細胞の一生の中で、DNA量は細胞分裂に備えて「間期のうちのS期」に倍増します。分裂期前期には遺伝情報も、DNA量も増えません。

④パフは遺伝情報を読み取り、転写を行なっている領域が観察できる部分です。あるタンパク質の情報はDNAのうちの一部にすぎませんから、全遺伝子というのは誤りですね。


質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています