ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

世界史の問題でヨーロッパでキリスト教が広...

■どこまで理解しているか


世界史の問題でヨーロッパでキリスト教が広まる前、迫害が起こった理由はなにか?

konnichiha さんの質問 勉強レベル4
6日前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個別指導塾講師

こんにちは。


先に、一点述べておきたいのですが、ここでの「ヨーロッパ」は、「ローマ」のことですよね?それを前提として話します。



「ヨーロッパでキリスト教が広まる前、迫害が起こった理由」というのは、教科書的なことを流れにすると、



①ローマは多神教で、皇帝も神の一人とされ、皇帝崇拝儀礼が行われていた


ところが、


②キリスト教は唯一絶対神を信仰しており、皇帝を神として崇めることはなかった


そのため、


③そういった崇拝儀礼を拒み、反社会勢力と見なされ、迫害された



といった具合になります。



ただ、皇帝の視点から見れば、自分を神格化することで権威を保ちたいと思うところに、それを否定するような連中が出てくれば、皇帝権威の失墜や国家存亡の危機になりかねないので、是が非でも排除しようと考えるのでしょうね。

  • ご丁寧にありがとうございました!

    6日前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
深澤 雄基
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています