ログイン 新規登録

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

不等式のxに好きな数字を入れて良い時といけない時の区別がつきません

■どこまで理解しているか


分からないところ以外

■どこが具体的にわからないか


⑵でx=aと代入していますが、不等式のxに好きな数字を入れて良い時といけない時の区別がつきません。

回答(4件)

ベストアンサーに選ばれました
G_Imamura先生
先生
先生 の回答 1年前

xについての等式には、xにどのような値を代入しても成り立つ恒等式と、特定のxの値の時にのみ成り立つ方程式があります。問題の(2)はxの恒等式を示していますので、どのようなxの値でも成り立ち、x=aを代入しています。方程式の場合は、適当な値を代入してもそれが解でなければ成り立ちません。

  • その見分け方が分からないです…

    1年前
  • 問題に与えられた条件として、等式 ・・・=。。。 が成り立つとき、とあれば、特定のxについて成り立つ方程式ではなく、恒等式と解釈していいのではないかと思います。

    1年前
  • ありがとうございます

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
G_Imamura
さんは先生をしています

詳しくはこちら
橋本 新大先生
先生
先生 の回答 1年前

xはここでは定義域が全実数だと考えられるのでx=aを代入できます。


  • この式だとxに好きな数字を入れたらaの値が変わってしまいます。先ほどの式とこの式では何が違うのですか?この見分け方を教えて欲しいです

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
橋本 新大
さんは先生をしています

詳しくはこちら
橋本 新大先生
先生
先生 の回答 1年前

xはここでは定義域が全実数だと考えられるのでx=aを代入できます。

あなたがベストアンサーに選んだ
橋本 新大
さんは先生をしています

詳しくはこちら
vayacy先生
先生
先生 の回答 1年前

「等式」の質問ですよね?今回の問題はxを変数とする恒等式の問題なので左辺の積分区間がa~a(つまり実質区間なし)だとゼロになることを利用してaが求められることがポイントです。

恒等式の問題はxが変数の時を例にすると「xにどんな実数を入れても等式が成り立つ」ことが基本です。今回の問題はのx=aを代入すると都合がいいのでそういった代入をしています。

あなたがベストアンサーに選んだ
vayacy
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(250件)

問題集・参考書の情報

数研出版

他の質問・回答も見る