ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

地層累重の法則地学基礎の地質構造のところ...

■どこまで理解しているか


地層累重の法則

■どこが具体的にわからないか


地学基礎の地質構造のところです。地層累重の法則が成り立つ時水平、垂直をのぞいて地形と地層の傾きが3通りでこの図らしいのですがどうしてこの3つなのでしょうか?

naruse さんの質問 勉強レベル4
1週間前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個別指導塾講師

こんばんは!


地層の傾きについては、傾きが正または負と場合分けでき、傾きが正のときはさらに地形の傾きとの勾配の大小で場合分けできます。

場合分けを見やすくすると次の通りです:


下の図にも書きましたが、ある鉛直面で切断したときに古い地層の方が上にきてしまうのは、地層累重の法則に反します。

したがって、上記3つの場合わけ各々で地層の新旧は一意に定まります。


以上より、添付してくださった画像のように3通りしかないことがわかるのです。

  • よく分かりました!ありがとうございます!

    1週間前
  • よく分かりました!

    1週間前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

同じ問題集の質問(4件)

マーク式基礎問題集地学基礎 (河合塾シリーズ)

マーク式基礎問題集地学基礎 (河合塾シリーズ)

問題集・参考書の情報

河合出版
  • この質問を見た人は以下の質問も見ています