ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

薄膜の屈折率がnだからλ/nになるとして、経...

■考えている内容や答え


薄膜の屈折率がnだからλ/nになるとして、経路差は2d cosr、位相がずれるから強め合う条件が(m +1/2)λ/nとなるから二つの反射光が強め合う条件は③としました。

■特に不安な点や、確認したいこと


答えは①です。
なぜ波長がλ/nにならないのですか?

ゆいお さんの質問 勉強レベル8
1週間前

回答(2件)

個別指導塾講師

こんにちは!


これ、おっしゃる通り n が入ると思いますよ。

問題のミスだと思います。

薄膜内での経路差が 2dcosr ですので、n 倍する必要があります。

  • 9/8 追記:ヒロさんのご指摘が正しいです!


    すみませんでした!

    1週間前

    林 俊介

    個別指導塾講師
  • 回答ありがとうございました!

    1週間前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

間違いの指摘ばかりで申し訳ないですが,林先生が間違ってます。


問題文に「薄膜中における光の波長をλ」と書かれています。


よくあるのは,空気中における光の波長をλ,薄膜中における光の波長をλ'とする問題です。

今回は,薄膜中における光の波長がλです。


問題をしっかり読みましょう。

  • 納得しました。
    ありがとうございました。

    1週間前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
ヒロ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

同じ問題集の質問(2件)

大学入試センター試験実戦問題集物理 2019 (大学入試完全対策シリーズ)

大学入試センター試験実戦問題集物理 2019 (大学入試完全対策シリーズ)

問題集・参考書の情報

駿台文庫
  • この質問を見た人は以下の質問も見ています