見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

答えの方の写真にに自分が理解しているとこ...

■どこまで理解しているか


答えの方の写真にに自分が理解しているところとどこがわからないのか書きました。よろしくお願いします。

■どこが具体的にわからないか


全て式が成り立つ理由などは理解できたのですがその式による理屈だけでなく物理のイメージ的にもこの問題を理解したいなと思っています。よろしくお願いします。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

最後の画像の左下の図で、VをrA:Rに分けています。

rAを小さくするとRがVに近づけていくので、誤差は小さくなります。

1:1に分けたときと、1:10に分けたときと比べてみたら分かりやすいと思います。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

tamu
オンライン家庭教師

自己紹介

どんな些細な質問にも丁寧に答えます。

合格実績

塾講師、家庭教師として7年目
  • ありがとうございます。tamu先生の解説を読んだらなんだこんな事だったのかって思えました!
    たしかに値を代入したら電圧は小さくなりました。ありがとうございます!
    遅れてすみません💦

    5か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

(1)(a)の場合、図aのように、何 よりも先にAに読み1を, Vに 読み『を与えよう。 ここで、Aの電流/のうち。 には「が、Rには残りの 読み 読み Ir V V I- が流れる。 (1-X) +V-1- Ty R-0 V I- V. V + 図a I R ry よって、抵抗の測定値R'は、 Rryの R=T のよりR+r。 よって、抵抗の相対誤差は、 R-R R のより R+。 (R→小でr→大ほど、誤差→小) ①式のように, 誤差の原因は、 V Aがひに流れる電流 読み まで含 めて測っていることにあるよ。 (2) (b)の場合も、図bのように V V 読みを優先させて作図しょう。 -IR-I-0 読み V-IR+Ir よって、抵抗の測定値R'は、 Ir. IR R=TR+ のより よって、抵抗の相対誤差は、 R-RI R I 図b (R→大で→小ほど、誤差→小) R のより 誤差の原因は、式のように、 測っていることにあるよ。 VがAにかかる電圧Ir、まで含め 物理の電気 162 チェック問題(3 抵抗の測定誤差 流計(内部抵抗な)と電圧計(内部 (a) 紙抗「v)を抵抗Rに...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります