ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

解説なぜ、⑸は存続ではなく完了だとわかる...

■どこまで理解しているか


解説

■どこが具体的にわからないか


なぜ、⑸は存続ではなく完了だとわかるのですか?

loulou さんの質問 勉強レベル5
2週間前

回答(1件)

個人家庭教師

現代語だと「預かっている(状態が続いている)」と思えますが、

この「預かる」はちょっと意味が違うんですね。


預かる・・・「管理する、責任をもって引き受ける


という意味なので、瞬間の動作であるわけです。

「うん、いいよ、引き受けてあげる」と承諾した瞬間のことを、「預かる」は意味しているようです。

なので、存続で

「うん、いいよ、引き受けてあげる」と承諾し続けている、というのはヘン、ということになります。


・・・でも、これは単語の細かい知識がないと本当はわからないと思いますよ。

気にしなくていい問題です。


「り」「たり」は先に「存続」で訳し、不自然なときは「完了」で訳す!


ということがわかっているだけで良いと思います。

あなたがベストアンサーに選んだ
kuro
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています