見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

自由落下の公式と鉛直投げ下ろしの公式をつ...

■どこまで理解しているか


自由落下の公式と鉛直投げ下ろしの公式をつかってだす

■どこが具体的にわからないか


32の(1)をどうやってといたらいいのか分かりません

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

こんばんは!


等加速度運動であることに着目して、次のように考えましょう:


A, B の落下距離が等しい (h) ことを利用しています。

A は落下時間が t+2 [s] であることにも注意しましょう。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

林 俊介
オンライン家庭教師

自己紹介

みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...

合格実績

合格実績のうち一部をお示しいたします! <中学受験> 女子学院中学校 豊島岡女子学園中学校 渋谷教...
  • とてもわかりやすい解説ありがとうございます!

    5か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

同じ問題集の質問(73件)

問題集・参考書の情報

数研出版

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

すか。 (4) 小石がもとの位置にもどる時刻ねをーt図に記入 例題7 せよ。 32. 自由落下と鉛直投げ下ろし● ビルの屋上から小石Aを静かに落下 させ, 2.0秒後に屋上から別の小石Bを初速度24.5m/s で投げ下ろしたと ころ, 2つの小石は同時に地面に落ちた。重力加速度の大きさを9.8m/s? OB とする。 (1) 小石Bを投げ下ろしてから地面に落ちるまでの時間t[s] を求めよ。 (2) ビルの高さh[m] を求めよ。 40 *33. 水平投射●高さ40mのがけの上から, 海に向かって小 石を水平に速さ21m/sで投げ出した。重力加速度の大きさを 9.8m/s?とする。 (1) 投げ出してから小石が海面に落下するまでの時間[s]を 21 m/s 40m 求めよ。 (2) 海面に落下するまでに, 小石が水平方向に飛んだ距離x [m] を求めよ。 (3) 海面に落下するときの, 小石の鉛直方向の速さ[m/s) を求めよ。 (4) 海面に落下するときの, 小石の速さv [m/s] を求めよ。 >例題8,41 O-+

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります