見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

このような衝突の問題の時、立式するときの速度は...

■どこまで理解しているか


最初でつまずいてます。

■どこが具体的にわからないか


運動量保存則について。⑴でこのような衝突の問題の時、立式するときの速度は直前直後の速度を使うんですか?
また衝突せず、ななめの台を物体が登るような問題では、常に運動量保存則は成り立ちますか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

こんばんは!


順にお答えします。


・はい、直前と直後の速度を用いることが多いです。


・はい、成り立ちます。水平方向だけの運動でなくても、運動量保存則を適用することが可能です。ただし、適切な範囲を物理系とみなすことが必要です。例えば斜面をもつ台を物体が登って行く場合、物体と台双方の運動量を考えれば、運動量保存が成立します。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

林 俊介
オンライン家庭教師

自己紹介

みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...

合格実績

合格実績のうち一部をお示しいたします! <中学受験> 女子学院中学校 豊島岡女子学園中学校 渋谷教...
  • この問題の⑶以降は、BがAにぶつかる瞬間の運動量は保存されていますか?衝突の場合は前後だけなのか、その後も成り立ち続けるのか。どこで成り立たなくなるのか区別が分かりません…

    5か月前
  • 外力がないのであれば、運動量は保存し続けます。

    今回の場合、台車まで含めれだ運動量保存は成立し続けます。

    ただ、摩擦があったりそもそも B は台車にくくりつけられていたりするので、A と B だけを見ても運動量が保存し続けることはありません。

    5か月前

    林 俊介

    オンライン家庭教師
  • ありがとうございます

    5か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

24 (1) 糸が水平になる位置でBを静かに放し、Aと衝突させたら, Bは はね返って糸が鉛直と60°の角度をなす位置まで戻った。衝突直後の Aの速さ 。を求めよ。(以下の問にはU。を用いて答えよ。) (2) 動き出したAはやがて台車に対して止まった。このときの台車の 速さVを求めよ。 (3) Aが動き出してから,台車に対して止まるまでに, Aと台車の物傷 系から失われた力学的エネルギーEを求めよ。 (4) 摩擦のある面上において, Aが台車に対して滑った距離dを求。 よ。 (東京電機大 回慣性力 慣性力… 加速度運動をする観測者 にとって現れる力 加速度α 慣性力ma 性衝処とみることもでき。 =1 の式ーェー-(-0) と のとを連立させて解く手もある。 33 衝突の直前,直後のBの連さを (1) とする。力学的エネルギー保存 則より gl = u- / 2 gl の間の 内カ! m g-I cos 60) A. Bの運動量保存則より、左向きを正として 2sl-m もしも。台車の上画全体に摩護があるとしても。衝突直後の台車は静止しており(慣 性の法則)。上の結果に変わりはない。さら...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります