ログイン

【重要】NoSchool勉強Q&Aサービス終了のお知らせ

いつもNoSchool勉強Q&Aをご利用いただきありがとうございます。2021年4月30日をもちましてサービスを終了させて頂くこととなりました。サービス終了に伴い今までの質問/回答等の全ての投稿データも運営側で非公開とし、ユーザー様のほうで閲覧/取得が出来ない状態となります。投稿データの保存をご希望の場合はサービス終了期日までに投稿データの保存等をお願いいたします。
詳細は こちら

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

一次式でも最大と最小は求まるんじゃないんですか?

■どこまで理解しているか


文字を減らすのはかります

■どこが具体的にわからないか


一次式でも最大と最小は求まるんじゃないんですか?なぜ、2x+yを条件式と見ても解けるんですか?

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
vayacy先生
先生
先生 の回答 1年前

2x+yのままだとただの数式になってしまうのでt=2x+yとおくことでtの変域を求めに行きます。


最初に思いつくのは二乗の式をtの式に代入して文字を減らすことですがこれだとルートが出て面倒なので逆の代入を考えます。しかしこの代入は条件式に値を求めたい式を代入しているので少し混乱しますね。


そこで今までで出てきた式がすべて「実数x,y」で成り立つと考えたとき「(二乗の式)と(tの式)はx,yが実数なら成り立つ」⇔「(二乗の式)に(tの式)を代入しても残った文字(x or y)は実数になる」といった同値変換をしたと考えてください。これが一番すんなり理解できると思います。この参考書(おそらくチャート)の解説だと少し混乱しますね笑あまり考えなくていいと思います。



ちなみに三角関数をやっているならx=√2cosθ, y=√2sinθとおいて角の合成を使っても解けます。


あなたがベストアンサーに選んだ
vayacy
さんは先生をしています

詳しくはこちら

同じ問題集の質問(287件)

問題集・参考書の情報

数研出版; 増補改訂版

他の質問・回答も見る