ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

まず民主主義と資本主義が根本的に違うとい...

■考えている内容や答え


まず民主主義と資本主義が根本的に違うという筆者の主張を書く

■特に不安な点や、確認したいこと


どのような書き方で300字要約すればいいのか分かりません。また、特に筆者の主張が強く表れている部分を教えてほしいです

拓也 さんの質問 勉強レベル5
3週間前

回答(1件)

個人家庭教師

文章の大筋はこんな感じではないでしょうか


民主主義と資本主義はそもそも反対の考え

→反対なのに両立できたのは社会福祉と公共投資のおかげ、

70年代ころまでは上手く行っていた

→しかし、今ではその共存が困難になっている(調和に亀裂、と表現)

以下例… スウェーデン、オランダ、高齢化、増税等


※P304後半の「しかし今日~」以下2行

文章の転換点及びキーポイントと考えます。

※2枚目は共存が困難になっていることの

例示及び自説の補強が展開されている部分。



あなたがベストアンサーに選んだ
ヒロ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています