ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

樹形図か表を使って求めることはわかります...

■どこまで理解しているか


樹形図か表を使って求めることはわかります。

■どこが具体的にわからないか


表と樹形図どちらを使うのでしょうか?

樹形図だと書き出すの大変じゃないですか?><わかる方お願いします。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
このユーザーは退会しました
生徒
さん の回答 1年前

質問者さんは表か樹形図どちらが良いかと質問されていますが、

表も樹形図もどちらも効率的でないように思います。

質問者さんが中学生であるという前提で(高校内容は使わずに)説明します。


円卓の場合例えばAがどこに座っても同じ順の並び方は1通りと考えます。

(※時計周りにABCDEFならどこからスタートしても同じ並び方とみなす←重要

ですので、とりあえずAの場所を決めて考えます。


最初にAが一番手前に座るとして、残りの席の座り方は5×4×3×2×1=120通り(全体)

その内AとBが隣り合うのは

●BがAの右隣に座る場合、残り4席の座り方は4×3×2×1=24通り

●BがAの左隣に座っても同様に、4×3×2×1=24通り

よって (24+24)÷120=48/120=2/5

他の質問・回答も見る