見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

摩擦力に関しての質問です。9番の問題で(1...

摩擦力に関しての質問です。9番の問題で(1)はわかったのですが、(2)が全く理解できません。回答のほどよろしくお願いします。
3か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました

板を傾けていき、左下に物体が滑り出す瞬間に働く力=( 重力の斜面成分)+(最大静止摩擦力 Fe ) ①


上の力に逆らって、逆向き(右上)にすべり上がらせるには 、最低でも①の力を右上に与えることが必要。


ゆえに 


重力の斜面成分= mg sin 30


最大静止摩擦力 F e = μ mg cos 30 = ( tan 30 ) mg cos 30 = ( sin 30 / cos 30 ) mg cos 30 = mg sin 30


ゆえに


物体が右上に滑り出す力= mg sin 30 + mg sin 30 = mg


念のためにいっておきますが、mg sin 30 + Fe = mg sin 30 + tan 30 × mg cos 30 という式は 力の釣り合いの式ではありませんので注意してください。

  • 力のつりあいかと思っていました。自分の間違いに気づかせてくださり、回答してくださりありがとうございました!

    3か月前
回答へコメントする

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

と, a=2.4m/s*場) (1) 最大摩擦力 Foは N Fo=μN=μmg cos 30° mg sin30"- 板に平行な力のつっり合いより。 Fo mg cos 30 mg sin 30°-pmg cos 30° tan 30°0.58 (2) 摩擦力は下向きに働くから,すべり上がらせる ために必要な力は, mg sin 30°+F。=mg sin 30°+ tan 30° Xmg cos 30°-2mg sin 30°-mg 101 (1)斜面に垂直な力の成 分はつり合っているから。 30 mg N N=mg cos 30° き, Bは反対側に下げて静かに放した。斜面の 傾きの角は自由に変えられるものとする。 (1) A, B が静止しているときの角0はいくらか。 (2 0=60° Aが 斜面を下降する加速度の大きさはいくらか。 のとき, 9|(静止摩擦力) ちょうつがいによって自由に傾きを変えられる板が ある。 この板の上に質量 m(kg〕の物休をのせた。 (1) 板をしだいに傾けていくと,水平となす角が30°になったときに, 物体 はすべりだした。物体と板の間の静止摩擦...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する